フラの必須アクセ「ハワイアン・レイ」をもっと知りたい!

ハワイのとびきりかわいい花飾り「レイ」は、しかしタダのアクセサリーではなかった?レイの意味を知れば、ハワイアンのスピリッツまで知ることができるのです。今回はそんなレイをご紹介していきたいと思います。

そもそもレイの意味って?

フラダンサーが首から下げている華やかな花輪が、レイ。ハワイに旅行した観光客にも「よく来たね!」なんてとびきりの笑顔でプレゼントしてくれるし、ハワイでの挙式で参列者全員にレイを配る人も多いです。レイをただのアクセサリーだと思うなかれ。歓迎の気持ちや、結婚式や誕生日といったスペシャルな日に贈られるレイの本当の意味をまずご紹介したいと思います。

レイを訳すると「花輪」という意味になりますが、その他にも「愛する子供、妻や夫、恋人、兄弟・姉妹」など身近な人びとを表す言葉でもあります。そんな愛する人へアロハ=尊敬や愛の気持ちをたっぷりと込め、感謝し、幸福を分かち合うために贈るのがレイなのです。

アクセサリーではなく、ハート・トゥ・ハートの贈り物といったところですね。日本でも親から子への心の贈り物として、愛する子供さんに「レイちゃん・レイくん」と名付ける方は多いようです。シンガーのUAさんのウウアはスワヒリ語で花という意味なのはよく知られていることです、という横道にそれた話から軌道修正してレイの話題に戻りましょう。

つまりレイは魂のプレゼントというわけですが、さらにハワイの人びとには【マナ】を信仰するという精神のベースがあります。マナとは超自然的な力・不思議な霊力のこと。マナというエネルギーはハワイアンが神と崇める自然の中にもあり、19世紀以前は貝殻や海藻、木や石や鳥の羽毛などでレイをつくっていたそうです。より強力なマナをカラダに取り込もうと獣の骨や牙、権力がある者の遺骨なども用いていたそうで…。

レイを、花や葉など生ける植物を使ってつくるのが主流になったのは19世紀以降からです。マナを宿した自然のものをつかってレイをつくり、その植物が持つ神秘的な力とアロハの心を愛する者へ贈る、という意味では現在も変わりがないようです。あったかいプレゼントですね。

ハワイアンレイをもっと知りたい!

実は深い意味とハワイアン・イズムが込められているレイですが、だからこそ使用する花などでレイの用途が異なっていたりします。実は◎◎専用のレイ、なんていうのもあります。主なフラワーレイの種類をご紹介します。

たくさんのオシベが集まりフサフサとかわいい赤い花【オヒアレフア】はハワイ島のシンボル・フラワーであり、ハワイ島を代表するレイ。伝統的な儀式のときに身につけられるレイです。

出典元:amazon

オハイアリイ】の花色である鮮やかな赤×黄の色の組み合わせは、古くは身分の高い者だけが身につけることができたロイヤルカラーだったようです。それゆえ現在ではオハイアリイのレイは、女性のハレの日をゴージャスに彩るレイとして贈られています。

(マウナロアのレイ)

出典元:amazon

(ハラのレイを身につけた男性)

他の島などに船で旅行へと出かけていく人へは日持ちのする【マウナロア】のレイを、終わりとはじまりを意味する【ハラ】のレイは入学式や卒業式に使われるそうです。

(ティーリーフの植物)

ユリ科の植物でフラのスカートにも使用される【ティーリーフ】のレイは、邪気を払い除けてくれ災いをも遠ざける…と信じられています。いわば結界を張ってくれる存在といえ、あす。だから僧侶などが昔は身につけていたそうです。ヒーリングを求めるならばティーリーフ、いかがでしょう。

出典:amazon

さてここからが◎◎専リーフ。あくまで「かつて」ではありますが、ロイヤル・レイ(王族用レイ)として愛された高貴なレイが【イリマ】の花をつかったもの。黄色くかわいいイリマの花は500円玉サイズのミニハイビスカスといった感じで、こんな小さな花で1本のレイをつくるには膨大な数の花びらと、手仕事の手間ひまが必要というわけです。ですから王族専用と古くはいわれてきたのでしょう。一針一針、心を込めて花がつけられたイリマのレイは、故人をおくるときなどにも用いられるようです。

そして全女子憧れるのが【ピカケ】のレイ。真っ白なジャスミンの花を女性が身につけるのはシアワセの絶頂期…そう、結婚式。これに対して新郎は、つる性の低木【マイレ】のツルと葉っぱを使ったリーフを首から下げます。マイレのレイは輪っかになっておらず、そのまま首から垂らすオープンタイプであることが特徴です。

ほかにも貝殻でつくる【シェル・レイ】や動物の骨をつかう【ボーン・レイ】、鳥の羽なら【フェザー・レイ】などレイのバリエーションはいろいろあるので、ぜひチェックしてみて。首から垂らすのが特徴です。ほかにも貝殻でつくる【シェル・レイ】や動物の骨をつかう【ボーン・レイ】、鳥の羽なら【フェザー・レイ】などレイのバリエーションはいろいろあるので、ぜひチェックしてみてください。

どんな商品がある?ポチる前にレイ・スタイルとやらをお勉強

さぁレイをポチろう、と通販サイトを覗いてみるとレイにはいろんな編み方のスタイルがあるんだなと、またまたレイの奥深さを思い知ることになります。花をつなげればいいってものではないんですね。代表的なレイのスタイルをご紹介しましょう。

KUI(クイ)スタイル】は花に穴をあけ、糸を通してつなげていく手法。そのKUIスタイルのなかでも、花を必ず同じ方向でつなげていくのが【KUI POLOLEI(クイ・ポロレイ)スタイル】。これが最もシンプルなレイといえます。

そのKUIスタイルの中でも手が込んでいるのが【KUI POEPOE(クイ・ポエポエ)スタイル】で使用するのは花びらのみ。花びらを螺旋のように重ねて編み込むので、ボリュームが出てキュートです。ちなみに、まるで呪文みたいなかわいいカタカナ四文字「ポエポエ」とは丸いという意味だそうです。糸ではなく樹皮を使ってレイを編み込んでいくのが【WILI(ヴィリ)スタイル】。

単一植物のティーリーフを三つ編みにしてレイをつくるのが【HILI(ヒリ)】スタイルで、なんと針などの道具は使いません。対して複数の植物を三つ編みにするのは【HAKU(ハク)】スタイルと呼ばれます。

実はつくれる!スクールでレイメイキングしよう!

レイをワンクリックするのもいいけど、レイは神聖なパワーを持ったもの。どうせなら想いを込めて、ハンドメイドしたいと思いませんか?書店に行けばレイ・メイキングのレクチャー書籍がいくつも置いてあると思いますが、ちょっと想像してみてください。

お花屋さんで買った生花にハサミを入れ、失敗できぬと心の中で呟きながら針を通す……不器用を自覚される方がはじめからひとりで挑むには、ハードルがちょっと高いですね。そこで人気の駆け込み寺が、レイ・メイキングスクールです。スクールなら先生もいるし、自分で花材や道具の用意をする必要がないのがまず嬉しいですよね。さらにレイをはじめとするハワイのカルチャーやハワイアンスピリッツなども教えてくれる先生もいるので、出来上がったレイがさらに想いの深いものになりそうです。

心を癒やす習いごと、という意味では、生きた花に触れるため日々の疲れを癒やす花セラピーとしての効果もありそうです。ところで、レイは自然という神に感謝するもの、その土地に生命を宿した植物などでつくるものーーという概念がハワイではあるようです。日本で開講されているスクールの中には、ハワイから花を取り寄せるのではなく、日本に咲く花や植物でレイをつくらせてくれるメイキングスクールも多いようです。

日本ならではの美意識を宿したレイがつくれそうですね。なにより趣味を継続させるために必要なのは、「同じ趣味を共有する仲間を持つこと」と「居場所をつくること」だと思います。

趣味を三日坊主で終わらせないひとつの手段が、レイ・メイキングスクールかも知れません。華やかでかわいいレイを、みんなでワイワイと一緒につくるのは楽しそうですね。

まとめ

フラダンス

ハワイアンレイのことがお分かりいただけたでしょうか? 実は自分でつくれるレイ。スクールに通って、例えばお友達の誕生日や結婚などスペシャルな日を迎える人にプレゼントする、はたまた母の日に、今までの感謝の気持ちを込めてレイを編む……というのもとってもステキです。

そんなレイですが、ひとつ注意したいのが、残念ながら不要になってしまったレイはどうすればいいのか問題です。ご法度だといわれているのが、ゴミ箱に捨ててしまうこと。先に紹介したように、レイにはマナ(精魂)は宿っているとハワイのひとびとは考えています。ないがしろにするような「捨てる」行為によって、あなた本人の心が乱れてしまったり、他人のネガティブな力をもらってしまったり……最悪、災いが起こるかもしれない、と心配されているのです。感謝の気持ちを忘れずに、レイは「海に還す」「土に還す」など自然界に戻してあげるのがいいみたいですね。

ちなみに5月1日は世界各国では労働者の日=メーデーですが、ことハワイでは5月1日は「Lei Day」、そうハワイアン・レイの日!ハワイの各地で楽しいイベントが行われ、ワイキキビーチのあの有名なデューク・カハナモク像、そしてカメハメハ大王像の首元や手などには、ここぞとばかりのレイがかけられています。なかでもビッグイベントが、カピオラニ公園で行われるという祭典「レイ・デー・セレブレーション」です。

年代別レイ・クイーン&プリンセスの任命式や、地元のハワイアンミュージシャンによるライヴ、もちろんフラのダンスも生で見ることができます。レイが大好きなあなた、5月1日にハワイに行くと、レイとハワイの魅力にヤラれちゃいますよ!

 

 

 

こんなフラダンス関連記事も読まれています

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ハワイのフラダンスの全てを歴史を紹介!タヒチアンとの違いとは?

厳選!日本全国のおすすめ地域別フラダンスショップ12選

フラ用品には何がある!?これからフラダンスを始めたい方へ

フラダンス最初の一歩!ステップをマスターしよう

フラダンスで使用するステップの種類を紹介します!

フラダンスのレイにはそれぞれ深い意味がある