本場ハワイのフラが学べる日本校のフラ教室をご紹介!

ハワイに実際に行ってフラの世界を勉強できれば最高でしょうが、それができる人間は限られています。フラ教室はフラのクムが認定した日本校などもありますので、合わせてご紹介していきます。

フラがなぜ日本に普及したのか?

今となってはフラの教室はどこにでもあり人気の高いダンスの一つとなっています。ではどのようにしてフラが日本に入ってきたのか見てみましょう。

爆発的に広まったのは、諸説ありますが最も有力なのは、福島県いわき市常磐にある常磐ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)が開園したことであると言われています。

フラが日本に入っていきたのは、1914年に開かれた大正博覧会でフラダンスのグループにより披露されたのが始まりとされています。以前までは日本に住んでいたハワイ系アメリカ人が小規模で個人たちで教室を開いていました。

さらにその当時は実際にハワイへ行ったことのある人にしか認知度がなく、全く日本では有名になっていませんではありませんでした。そのときは現代フラであるフラ・アウアナだけが紹介されました。そのまた一部ではタヒチアンダンスが紹介され、フラの歴史であるフラ・カヒコの知名度はほぼゼロです。

フラ・カヒコは1990年代になって注目されるようになり、教室も徐々に増えていきました。そして最も決定的なのが2006年に公開された日本映画の「フラガール」です。フラの衣装にも日本独自のものもあります。日最近では日本のジムなどでもフラダンスのレッスンを受けられるようになっています。

東京にある日本校のフラ教室

イリマフラスタジオ日本港

東京都だけでも数多くのフラの日本校があります。まずは、イリマフラスタジオ日本校を紹介します。イリマフラスタジオは1971年からメリー・モナーク・フェスティバルに出場しており、84年から2012年まで休止していましたが、同年メリー・モナーク・フェスティバルに再び参加し戻ってきました。

日本校は2010年に開校され、東京都ではSTUDIO501とキロハナ東京スタジオで名古屋ではJステーションでレッスンが受けられます。クム・フラは3代目イリマフラスタジオの代表になるクーラニ アーケア カレイキ アーローです。イリマフラスタジオは設立されて40年以上が経ちます。クラスの対象者が55歳以上の女性です。運動不足の方や何か趣味を持ちたいとお考えの方は是非参加してみてください。

イリマフラスタジオ日本校:http://ilimahulastudio.jp/ihsjapan.html

Hālau Ka Lihilihilehua O Hōpoe Kūikanani

次に紹介したい教室は、ハワイのオアフ島のカネオヘにあるスタジオHālau Ka Lihilihilehua O Hōpoe Kūikanani(ハーラウ・カ・リヒリヒレフア・オ・ホポエ・クーイカナニ)の日本校であるフラスタジオ ハーラウ ケアオウェナ クーイカナニです。

こちらの教室ではフラダンスだけでなくハワイの文化や歴史、ハワイ語の言葉や歌の意味などを知ることも出来ます。東京では池袋にスタジオを構えています。その他のスタジオとして沖縄県に2つフラのスタジオを持っています。

クムフラはメリー・モナーク・フェスティバルで初代ミスアロハフラであるアロハ デリレの次女であるカウイ・ダリレィです。カウイマイオカアニアケア ダリレィ本人と姉と妹3人共マリー・モナーク・フェスティバルでミスアロハフラに優勝しています。クラスには3~12歳の子供のクラス・ケイキやフラを初めて踊る人に向けたクラス・入門と初級~中級のエンジョイクラス、55歳以上のクプナクラスなどがあります。

Hālau Ka Lihilihilehua O Hōpoe Kūikanani:https://www.keaowena.com/

マカラプア フラ ハレ

最後にご紹介したい教室は、フラ教室 マカラプア フラ ハレという東京都世田谷区と新宿区にあるハラウです。

こちらの教室のクムフラは、ワンダ・メア・パアケア・アキウを講師とする日本人から薫陶を受けています。

教室の名前になっているハワイ語の、Makalapua(マカラプア)は「美しい女性、まっすぐに成長すること」などを意味し、Hula hale(フラハレ)はフラの家という意味です。

講師はMakalapua Yoshikoで幼少の頃から様々なジャンルの踊りに携わり、前述したように2003年にKumu Wanndaに師事する日本の講師の元でフラを学びました。スポーツクラブでもフラの講師を務めています。世田谷校では初心者・初級・中級に分かれており、四ツ谷校(新宿区)では初心者のみとなっています。

マカラプア フラ ハレ:http://www.makalapua-hula.com/hula

大阪にある日本校のフラ教室

イヴァラニ・トモミ マヌラエ フラ スタジオ

大阪府でフラの勉強をしたい方は是非チェックしてください。まず最初にご紹介するフラ教室は、イヴァラニ・トモミ マヌラエ フラ スタジオです。こちらのフラハラウはクムフラのベンジー・カレオラニ・サンティアゴのフラ・ハーラウ・オ・カレオラニの日本校になり、2010年3月に大阪府の吹田に開校させたのが始まりです。

その他に緑地公園駅ビル校、みのおキューズモール前校、江坂校、NEW箕面校、千里中央校、吹田春日校などがあり、また兵庫県の芦屋校などに展開しています。初心者の方を優先して一緒に上達していきたいという信念のある教室で、3歳~94歳の方がレッスンを受けています。

こちらの教室では入門、初めてのフラも方を対象にしたStartedというクラスがあり、年齢制限がありませんのでフラのレッスンを始めやすいと思います。

イヴァラニ・トモミ マヌラエ フラ スタジオ:http://manulani.blog41.fc2.com/

class one(クラスワン)

次にご紹介する教室は、class one(クラスワン)というフラダンス以外にもバレエダンス、朝ヨガ、Kpopダンス、J−POPダンス、ベリーダンス、日本舞踊などジャンルが多種多様にあるダンス教室で、女性専用施設も構えています。

こちらの教室でのフラダンス教室は金曜日の13:10~から始まります。レッスンの内容として最初はストレッチから入り、基本の姿勢やステップを練習した後に曲に合わせて踊ります。講師は上田順子が担当しています。教室は大阪市中央区に所在しています。

class one(クラスワン):http://classone-lady.com/classoneprogram/kpopdance/

ハラウ フラ オ メハナ

最後にご紹介するフラの教室は、ハラウ フラ オ メハナという本部が大阪府の梅田にあり、オアフ島フイパークフラスタジオのに本校です。こちらの教室では優しさが溢れる教室を目指し、「美しく・仲良く・楽しく・健康に」という雰囲気になるよう心がけています。

クムフラ ケポオマイカラニ パークに師事し、メハナというハワイアンネームを授かったクミコ メハナ タケヒサと、その師であるケポオマイカラニ パークの2人が講師をしているフラ教室です。

過去にはワールドインビテーショナルフラフェスティバルや、キングカメハメハフラコンペディションなどの出場し優勝をしたこともあります。

梅田以外にも茨木市・吹田市・池田市・高槻市・大阪市など大阪全域に教室があります。小学校6年生までを対象としたケイキクラスや初心者クラスなどあります。詳しくは梅田スタジオ(TEL:06−6376−0935・)にお問い合わせください。

ハラウ フラ オ メハナ:http://mehana.jp/

東海地方にある日本校のフラ教室

Tiaoro

東京・大阪にしか集中してフラ教室はないかと考えている方は諦めないでください。都市部以外にもフラ教室はたくさんありますのでいくつかご紹介していきます。まず最初は、愛知県名古屋市にあるTiaoro(ティアオロ)というタヒチアンダンスとフラダンスの両方を教えている教室です。

ティアオロとは「祈る・呼び起こす」という意味があり、人間の元々持っている感情と感覚を呼び起こして欲しいという願いが込められています。主宰はサーフィンを始めたことをきっかけにフラダンスに手を付け、タヒチアンダンスも始めた吉川めぐみ先生です。こちらの教室では大会の入賞経験や師事しているクムはいませんが、腰の痛みに負担の掛からないように教えていますので、年齢問わず健康にフラダンスを教わることが出来ます

Tiaoro(ティアオロ):http://tiaoro-nagoya.com/

Halau Aina Ho’opuka E Ka Lá

次にご紹介するフラ教室は、クムフラ ジョニー・ラム・ホーにより名付けられたHalau Aina Ho’opuka E Ka Lá (ハラウ アイナ ホオプカ エ カ ラー)という教室です。名前の由来は日の出ずる国である日本の国旗から「太陽に出る場所」という意味のある名が付けられました。講師は2004年のジャパン カウアイ モキハナフェスティバルで、古典と現代フラのソロ総合で優勝した酒井信代先生で本場ハワイのフラダンスを学ぶことが出来ます。

ケイキやワヒネクラスなどがあり大会や愛知県での発表会に参加したりしています。スタジオは名古屋千種スタジオを本校とし、豊田三好スタジオ、三好スタジオ、豊田スタジオそして三重県にある三重桑名スタジオがあります。

Halau Aina Ho’opuka E Ka Lá:http://www.ekala.jp/

ke Alohi Lani Hula Stadio

次に紹介するフラ教室は、愛知県一宮市にあるke Alohi Lani Hula Stadio(ケ アロヒ ラニ フラスタジオ)という教室です。こちらの教室では、フラダンス入門クラス、親子フラダンスクラス、フラ&タヒチアンクラスがあり、男性も在籍しています。500円で体験レッスンも開催されていますので初心者の方にも通いやすくなっています。その他のスタジオは稲沢市・名古屋市・岐阜県岐阜市と養老市に構えています。

その他教室には、岐阜県各務原市にあるHula&Lomi Lomi-Lei*la(フラ&ロミロミ レイラ)でオアフ島に在住のクムフラを師事し、単身でハワイまでフラを学びに行ったことのあるタカハシレイラが講師を務めている教室です。アシスタントも3人在籍しており初級・中級・上級クラスにケイキクラスやショークラスなどもあります

ke Alohi Lani Hula Stadio:http://sp-loco.jp/t000524987/

北海道や沖縄にある日本校のフラ教室

ハーラウ フラ カウルオカラー ジャパン

日本の北と南にもフラダンス教室はあります。まずは北海道にあるフラダンス教室をご紹介します。一つはハーラウ フラ カウルオカラー ジャパンという教室でマウイ島を本校としクムフラ・ウルベヒ グェレロの日本校として2012年に開校しました。マウイ島のミュージシャンでもあり、クムフラでもあるウルベヒ・グェレロを尊敬しているケアラニイワセ先生が講師を務めています。教室は函館、札幌、湘南、旭川、苫小牧など北海道中心にあります。また、函館と札幌のフラ教室では無料体験レッスンも実地しています。プア アヒヒクラスやヒナヒナクラスなどがあり教室でそれぞれ異なっています。

ハーラウ フラ カウルオカラー ジャパン:http://www.mimi-kealani.com/

カ・パー・フラ・オ・カウアノエ・オ・ヴァアヒラ

次にご紹介するフラ教室は、カ・パー・フラ・オ・カウアノエ・オ・ヴァアヒラ 帯広という教室で、オアフ島にあるKa Pā Hula O Kauanoe O Waʻahilaの姉妹校です。優しい霧雨が降ることが有名なヴァアヒラから、フラの教室名が名付けられました。クムフラで日本のフラ大会の審査員も務めているメリア ローベンスタイン カーターの祖母であるメイ・ウラリア・ロング・ローベンスタインが設立しました。

若者のクラスから高齢者向けのクラスなどあり、クラス別で曲が変わります。さらに、5歳~中学生を対象にしたケイキクラスなどもあり、充実したフラクラスになっています。北海道帯広市にいくつか教室があります。

カ・パー・フラ・オ・カウアノエ・オ・ヴァアヒラ:http://kauanoeowaahila-tokyo.com/

Na lei aloha i Ka makani

そして南の沖縄県にあるフラ教室をご紹介します。Na lei aloha i Ka makani(ナレイ アロハ イ カマカニ)という教室で、沖縄県豊見城市にあります。クムフラはサンディー・マヌマレラニアーケアで沖縄港の講師には、木場智子先生が務めています。ケイキや小学生を対象としたカイカマヒネ、入門などのクラスに分けれられています。最後にご紹介する教室はプアヒナノポリネシアンダンススクールという沖縄県中頭郡にフラダンススクールです。主宰は堀内 Pualani 保子先生で、講師には男性の先生も所属しています。クラスにも3歳~始まり、タネ(男性)クラスもあり男女ともに通えるフラ教室となっています。

Na lei aloha i Ka makani:http://pilipiko.ti-da.net/

まとめ

今回はフラ教室の日本校をご紹介しました。本場ハワイとの関係が深い日本では、全国で多くのフラスクールが存在しています。

ご紹介したフラ教室はほんの一部ですので、こちらの記事を見て、フラを学びたくなった方はこちらで紹介したフラスタジオなどを参考にして始めてみてください。その他の地域の方でも地元や近くの地域のフラ教室を探して参加してみましょう。

ハラウのクムフラが在籍している教室もよく見かけます。健康やシェイプアップにも効果がありますので空いた時間に是非!

こんなフラダンス関連記事も読まれています

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

日本全国のフラダンスサークルをエリア別に2選

タヒチアンダンスとフラダンス、それぞれの魅力

フラダンススタジオを借りて、フラダンス教室を開講しよう!

受け継がれるハワイアンの伝統! フラを習おう

クラス分けから自分に合ったフラダンススクールを見極める!

フラダンスのレッスンについて役立つ情報を色々とご紹介!