Halau Aina Ho’opuka E Ka Lá(ハラウ アイナ ホオプカ エ カ ラー):名古屋市千種区

沿って | 2020年4月24日

クムフラ ジョニー・ラム・ホーにより名付けられたHalau Aina Ho’opuka E Ka Lá (ハラウ アイナ ホオプカ エ カ ラー)という教室です。名前の由来は日の出ずる国である日本の国旗から「太陽に出る場所」という意味のある名が付けられました。講師は2004年のジャパン カウアイ モキハナフェスティバルで、古典と現代フラのソロ総合で優勝した酒井信代先生で本場ハワイのフラダンスを学ぶことが出来ます。

ケイキやワヒネクラスなどがあり大会や愛知県での発表会に参加したりしています。スタジオは名古屋千種スタジオを本校とし、豊田三好スタジオ、三好スタジオ、豊田スタジオそして三重県にある三重桑名スタジオがあります。

教室情報

  • 住所:〒464-0075 愛知県名古屋市千種区内山3丁目31-27 今池ゴトービル4F

  • 電話:090-4087-6100
  • メールアドレス:ekala@vivid.ocn.ne.jp
  • ホームページ:http://www.ekala.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です