フラドレスとは

沿って | 2020年5月2日

パウスカートやムームーとの違い

フラドレスはカジュアルなものからフォーマルなものまでタイプはさまざまです。基本的にワンピース仕様のドレスとなっているのでパウスカートに比べてもハワイアン感が劣ることはなく、むしろフェミニンで、若干大人びたような雰囲気や落ち着いた大人のハワイアン感を与えてくれます。ハワイアンが日常的に着るムームーと呼ばれるワンピースとの違いはフラドレスのほうが派手な柄が描かれていることが多く、基本的にダンサーが着用するステージ上の衣装であることです。

選び方

パウスカートと同じく選び方は好みで決めても構いませんが、曲の内容、踊る場所、人数によって柄のデザインや色、生地をかえてみても良いですね。

デザインは花柄やリーフ柄はもちろん、無地のシンプルなものも多数販売されています。上下幅がありますのでグラデーションのタイプや上質なベロア生地のタイプが見栄えするとの口コミがあり、人気も高いよう。またスカートのヒラヒラが斜めだったり、マーメイドシルエットだったり、袖ありや袖無しなどイメージに合わせて工夫が施されたデザインが多いので、全体のトータルコーディネートに統一感を持たせたい方や、バランスを重視したい方にはおすすめです。

上半身と色だけが切り替えのドレスや、トップスとスカートを組み合わせて着る新しいセパレート型ドレスなど普及してきていますので気になる方はチェックしてみてください。

サイズの参考は販売先のショップにもよりますが、バストはプラス3〜4センチ、ウエストばプラス5〜6センチ、ヒップはプラス2〜3センチと適度にゆとりのあるものを推奨します。着丈は身長に合わせたお好みの長さを選びましょう。全体の見た感じがしっとりとしているので、長めの丈でも大人っぽく着こなすことができますよ。

気になるお値段は、ドレスなだけあってパウスカートよりもお高め。使用目的や条件に合わせて、だいたい7000円から20000円の中で選ぶ方が多いようです。発表会に使われたい場合はぜひお気に入りの一着を購入してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です